山里亮太 本

久々の日記です。

1カ月以上かぁ。



この一カ月何に忙しかったかというと、


アベンジャーズw


アベンジャーズラストゲームで初めてその人気を知り~

いい年してミ~ハ~な私は、抑えきれない衝動で、過去のアベンジャーズ関連作品をぜ~んぶ見てから劇場でラストゲームを見ようと決めちゃったんです。

一度決めたらやらずに入られない性格なんですが、20以上ある作品を制覇するのはさすがにしんどかった。

いや、作品自体はとても面白かったのですが、1カ月で見るのはちょっとって感じ。

出来ればもっと一つ一つ見終わった後の余韻なんかを楽しみながら時間をかけてみた方が良かった。


が、ラストゲームを劇場で見れたので結果はオーライでしたね。

ネタバレになるので書きませんが、
3時間があっという間。

DVDでたら買ってしまうかも。



で、今回はその話じゃなくって、
山里亮太さんの話、というか本

蒼井優さんとの電撃結婚のニュースはご存知の通りですが、EXILE AKIRAさんとリン・チーリンさんとの結婚よりも話題になったのが不思議だったので、その理由をしらべたら、これが美女と野獣的な一見結婚しそうもないカップリング、これ?
って感じ。


芸能一部細工なタレントと美人女優という組み合わせ


でも、

山里亮太さんってそんなに不細工?

??

というのが最初の私のイメージでした。


で、山里さん、本も出されていて、それもありがちな芸能人のちょっと書いてみました的な、あるいはこれってゴーストライターが書いたんじゃね的なにわか勢い本とちがい、読者の評価がものすごく高かったので、気になって買ってみました。

天才はあきらめた (朝日文庫)
天才はあきらめた

そしたら期待以上に内容が濃くてびっくり。
まだ最初の方までしか読んでないんですが、吉本芸能養成所での苦労話までが、誇張なく赤裸々に書かれていて、すごく好感持てました。

そこで最初にコンビを組もうと思ったのがイケメン男子。
何故なら自分は不細工だから、イケメンで女性のハートをつかもうと思ったとか。


ふつう、自分がイケてないと思ってもイケメンとわざわざ組もうなどとは思わないはず。
純粋に売れるためにはどうするか?を冷静に考えて行動したんだなぁと感心。


まだ南海キャンディーズ結成の話までは読んでないけど、無料動画ですぎちゃんとのからみの動画は見ました。

驚いたのが、スギちゃんはもちろん女性。
でも身長が180以上

山里亮太さんよりも背が高い
(山里さんも178ぐらいで背は高い方なんですが)


自分より背が高い相方、しかも女性

たぶんこれもあえて探したんだろうなぁ。

劣等感とかも売れるためのエネルギーに変換してここまで努力して売れっ子になったんだなあと思いました。

また、そういう内面の人間性というかストイックなところとかに蒼井さんも惹かれたのかなぁなんて思ったりも。

ポット出の芸人とか、一発屋とかじゃないなと思ったわけです。


ということで、この本「天才はあきらめた」

これからの内容が楽しみになってきました。


ここまで読んでいただいちゃって感謝です~~ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
良かったら応援クリックを!ヾ(>▽<)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村

恋愛 ブログランキングへ

鯖を読む

「さばを読む」というのがありますよね。
誤魔化すときよく使う慣用句。


あの「さば」って「鯖」でよかったんだ。
その語源が気になったのでしらべてみたら、

昔、魚市では、鯖は大量に獲れて、かつ傷みやすかったそうで、数と痛んだサバをごまかすために数を数えるときに早口で言うことが始まりだとか。


なんというコアな語源だ。
魚市って全然今の日常とかけ離れてるんですけど。


まあ、トイメンとかもマージャン語だから意外と多いのかも。

でももともとレアな言葉が一般に使われるようになった理由が今度は気になる。
逆にレアだから珍しくてあえて使いたくなるという人の心理が根底になるからだろうか?


前置き長くなりましたがw

実はこのサバを読む、先日のラジオでジェーン・スーさんが、自分の年齢を聞かれた時12歳 若く言ってしまうという知り合いの話で盛り上がったときに、


「なんとなくわかります。でも5歳とか10歳とかさすがにそれってないでしょ!
どうせ鯖読むなら逆サバがいいんじゃない?」


という話をされていたのがとっても腹落ちしたから。


逆サバ、つまり自分の実年齢よりも年取った年齢を申告するということ。

そうか、発想変えたらそっちの方がいいかもしれないな。
12歳も老けて見える人ってそう相違ないだろうから、それいったら必ず「えぇ?うそぉ~若く見えるぅ~」って言われること間違いなしだからね。

結果的に意図せずに相手から誉め言葉(相手は褒めてるんじゃなく本当にそう思って言うのがポイント)を引き出す裏技的なテクニックですね。

でも気を付けないといけないのは、どうせ逆サバするんだったら12歳にすること。干支でバレる可能性あるから(笑)

あっでもこの場合、ばれても構わないか(笑)

ここまで読んでいただいちゃって感謝です~~ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
良かったら応援クリックを!ヾ(>▽<)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村

恋愛 ブログランキングへ

便秘に効く食べ物

雑誌「たまごクラブ」の2019年3月号


便秘に効く食べ物特集



もち麦、キウイ、納豆、おくら、バナナ、はちみつ、ごぼう、りんご、なめこ、アボガド、みそ、切り干し大根、もずく、オリーブオイル、


納豆はほぼほぼ毎朝


便秘にもいいのかぁ。


アボガドは意外




私は便秘の逆、
お通じがゆるいw



でも


これを食べるようになってからパタッと直りましたよ。






ゆるい=水分が多い
 ↓
ふえるワカメ=水分を吸収
 ↓
ゆるいのが解消



こんな感じなのかと自己分析



お試しあれ~


え?

嵐が活動休止?

2020年12月31日


別々の道という選択・・・


時間差でSMAP解散の余波


かな?



有料ファンクラブサイトだからみれないんだなぁ~~


ここまで読んでいただいちゃって感謝です~~ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
良かったら応援クリックを!ヾ(>▽<)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村

恋愛 ブログランキングへ

ダイエットと食事

年末年始で食べすぎて体重計に乗るのが緊張するってのは私だけではないはず。


絶対ないはず・・・


まあこの時ぐらいはダイエット気にしたくないしって思ったら、予想以上に肥えた(*´Д`)


5キロですよ5キロ

で、その後も成人の日とかの祝日とかあるから、
まだ超える前に私に戻ってない・・・

(平日頑張っても休日にオーバーしちゃうもんで)


新年早々早くもブルーです。

が、そんなの私だけじゃないのか、雑誌AERAで一カ月で3キロ落とす方法が紹介されていました。



3キロか。


それでも足りん・・・


でもちょっと気になったんで拾い読み。


21時以降の食事を控えるだけで3キロ痩せるとな。



まぁそれまで寝る直前に食べてた人だと可能かも。

でも、食べたい人って私もそうだったけど、そういったダイエット方法の抜け道を無意識に探しちゃうんだよな。


この場合だと、21時前ならどんだけ食べてもいいのか。
要は食べる時間だから。
って結構都合の良いこと考えませんか?


過去の私だったら絶対に思うな。


で、21時前に腹いっぱい食べて、でそれが炭水化物たっぷりなら、21時以降に小腹が減るってこともありますよね。
だって、昨日まではその時間も食べてたわけだしね。
習慣からくる空腹ってものあると思うんで。


そうなると、結構21時以降に何も食べないってのもつらくなって来たりね。

で、結局続かなくってリバウンド。


私の場合は、結局やれたのが夕食だけ糖質制限。

ご飯だめ。
パンだめ。
スイーツだめ。


じゃあ何食べるのさって思ったんですが、最初はたんぱく質中心のおかずと業務スーパーで買ったナチュラルチーズw


このチーズに冷凍野菜なんかを載せてレンジでチンしたら結構いけると気付いた。

それよりもびっくりしたのが、

炭水化物なしだとおなかが空かない!


お腹いっぱい食べてないはずなのに、なぜか空腹が我慢できる。

これってもしかして糖質制限のお陰か?

最初は疑心暗鬼だったんですが、そのうち確信になりました。


そしたら、運動したり食事制限したり、カロリー制限しても越えられなかった大台をサクッとクリア。


ただし、全食糖質制限は無理だし続かないと思ったので、朝食は普通にご飯やパンを食べてます。
あと食後のデザートもw


朝のデザートも最初はちょっと抵抗がありましたよ。

まるで、朝からビール飲むみたいに。


でも、ここで食べなかったら夕飯は食べれないと思って食べたらいつの間にか平気になりました。


今では、翌朝の食後のアイスとかが楽しみで夜の空腹なんかへっちゃらです。


あれ?

そんな私がなぜ今ダイエットに悩んでる?
って思ったでしょうね。


そう、
年末年始にがっつり炭水化物を食べたから。

確かに去年の自分にはまだ戻ってないけれど、このまま糖質制限を継続していけば遅かれ早かれ元に戻せるという自信があるのでまあ心配していません。


やっぱ息抜きは必要なので。

ここまで読んでいただいちゃって感謝です~~ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
良かったら応援クリックを!ヾ(>▽<)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村

恋愛 ブログランキングへ
プロフィール

もも

Author:もも
何となくな人生に区切りをつけたいです。ヾ(>▽<)

ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア